WordPressプラグイン

レスポンシブテーマ必須プラグインARYO Device Widgetで画面表示サイズ毎にウィジェット表示

ARYO Device Widget

レスポンシブ対応テーマを使っているとスマホ表示においてページが長くなってしまうという懸念材料があります。特にサイドバーウィジェットがページ下部に表示されるためスクロールが余計に長く感じることも。

そこでウィジェットをレスポンシブ時に表示・非表示にできたら!とコードを探したところARYO Device Widgetに出会いました。複雑な設定も必要なく各ウィジェットにおいてデバイス別に表示・非表示の設定項目から選択するだけ。

使用方法

特に設定画面もなくインストールするだけで、後はウィジェット設置時にオプションを設定します。 マルチサイトに対応しており、ネットワーク有効化でも各ブログで正常に動作を確認しました。

設定項目の和訳

  • Show on all devices / 全デバイスで表示
  • Visible Desktop / デスクトップで表示
  • Visible Tablet / タブレットで表示
  • Visible Phone  / 携帯・スマホで表示
  • Hidden Desktop / デスクトップで非表示
  • Hidden Tablet / タブレットで非表示
  • Hidden Phone / 携帯・スマホで非表示

追記:日本語訳をプラグイン作者に連絡しGitHub上に反映していただいたので次回更新に反映されます。

コメント投稿欄