WordPressプラグイン

日本人による有料WordPressプラグイン一覧(随時更新)

日本人が主に開発したWordPressプラグインがどれほどあるのかリスト化する試みです。開発者の方からのご連絡(コメント)や情報提供も歓迎しておりますのでぜひお寄せください。あくまで情報収集を目的としておりWPMUBPとして記載プラグインを推薦している訳ではございません。

表示価格は記事作成日を基準としております故、開発者側で変更があった場合は反映されません。必ず販売元サイトで価格及びライセンス条件等をご確認ください。掲載中のプラグインと同等の機能を有する無料プラグインもございますが、本記事ではご紹介しておりません。

FirstElement

WordPress用絞り込み検索プラグイン「FE Advanced Search」 59,800円(複数サイト可)

複数の条件(カテゴリ/タグ/カスタムタクソノミー/年月/キーワード/カスタムフィールド)で記事を絞り込むことができるこのプラグインを使用することで、不動産物件検索サイト・求人情報サイト・グルメ/レストランガイド・地域情報サイトなどをWordPressだけで構築することが可能になります。

オリーブデザイン

WP-Olivecart 18,000円

WP-OliveCartはWordpressでショッピングサイトを構築するためのショッピングカートプラグインです。

BizVektor

拡張テーマ 3,480円から

プラグインの形式をとったテーマですが一応掲載します。

コメント投稿欄